カナガンの評価

【もはや都市伝説】カナガンを食べて太るは嘘。太るのにはワケがあった

更新日:

  kanagan-futoru
   

カナガンは、太らない

 

我が家にいるトイプードルのくーは、現在10歳。

ご飯は朝と夜の2回、毎日カナガン食べてます。    

 

「カナガンは太る」というネットでの口コミをみていたため、

私がカナガンに変えた時に注意していたことは、与える量です。  

 

3キロ成犬のくーの場合、1日にカナガンを与える量は、35g〜80g。  

「今までのドッグフードに比べると、だいぶ少ないな」 というのが最初の印象でした。  

 

だって、1日に与える量の最低ラインは、こんなもんです。

kanagan2               

 

 

これを朝と夜2回に分けてあげるのですが、うちでは、30gを2回(1日60g)あげてます。  

「カナガンの給与量の範囲内でも太ってしまうのか?」様子を見ていました。  

 

 

カナガンの給与量では足りない?と、思いきや・・・

最初のうちは、私が少ない量に慣れてなくて、 ちょっと多めによそってしまったりもしました。  

旦那にご飯をお願いした時も、今までのフードの感覚でどさっとよそってしまっていました。

 

なので、あげすぎ注意するために、軽量カップに印を付けてみましたよ!

 

o0400053313594488743  

 

ほら! こうすれば、あげすぎ防止になるでしょう?  

1日の量が35〜80gなので、35gのところに印をしました。

 

そして、それよりちょっと少なめによそうのを、 朝晩2回。    

今までより少ない量でも、

朝食べてから夜まで「おなかすいたぁぁぁぁ〜」というアピールが無かったです。      

むしろ今までが残してばかりいたので、カナガンにしたことで完食できて、

「全部、食べられたね〜♡」と、その都度褒めていました♪

 

 

カナガン食べ始めてから2ヶ月後に、体重測定がありました

kanagan5

 

カナガンを食べ始めて、2ヶ月後くらいに、トリミングへ行きました。  

くーが行っているトリミングは、 トリミングサロンではなく動物病院です。  

動物病院にトリマーさんがいて、お昼休みにトリミングしてくれます♡  

 

預けるときには、先生の問診もあったり、 ついでにフィラリアの薬をもらえたり、

トリミングの時にノミがいた時には、ノミ駆除のお薬を飲ませてもらったり、

トータルですっごくお世話になっています(*´∇`*)    

 

動物病院なのでお耳につけるリボンサービスは無いんですが、

サロンよりもお安くて、そして先生についでに体調も見てもらえるので、一石二鳥なんです♪    

 

あら・・・話がそれてしまいました(;´▽`A``    

話しを戻すと、くーはトリミングの時に一緒に体重測定と問診も行います。  

 

成犬になってから、くーの体重は3.2kg〜3.4kgくらいです。

毎回毎回ほぼ一定で、大きく上下したことはありませんでした。  

 

カナガンを食べてどうなったかな〜? 太っちゃったかな〜?    

 

・・・・    

 

[char no="1" char="先生"]「3.25kgですね!」[/char]

まったく変わってない!!!!    

 

 

「カナガンは太る」という都市伝説は、うちの場合は当てはまりませんでした。

カナガンは太らないです。

 

ネットで見る「カナガンで太った」というのは、

多分、今までのフードの感覚で、たくさんあげちゃったのかな?  

 

くーの場合、運動量や睡眠、おやつその他は全く変えていません。

純粋にドッグフードをカナガンに変えただけです。  

 

なので、「カナガンで太ってしまうのでは?」という心配は不要です。

でも、くれぐれも与える量には気をつけて、給与量の範囲内であげてくださいね♪

 

*:.。*2019年国産グレインフリーのドッグフードランキング*。:*・'

↓     ↓     ↓     ↓     ↓

当サイトが、トイプードルにおすすめするドッグフード

  • 危険な添加物がはいっていない
  • ヒューマングレードの原材料を使っている
  • 主原料が肉か魚(動物性たんぱく質)になっている

 

この3の条件を満たしたドッグフードの中から、日本の室内で飼っているトイプードルを想定し、たんぱく質が25%〜30%程度、炭水化物が50%以下のドッグフードを選びました。

炭水化物は、当サイトにて計算した数値になります。

 

これらをベースにして、運動量が多い子は時々もう少したんぱく質が多いドッグフードを食べさせるなど、ドッグフードをローテーションしていくのがおすすめ!

 

 

モグワン

レオレア

ファインペッツ

たんぱく質

28%

25%

27%

脂質

12%

11%

16%

粗繊維

3%

1.3%

4.5%

灰分

8%

9%

8.2%

水分

8%

7%

8%

炭水化物*

41%

46.7%

36.3%

エネルギー
(100gあたり)

344kcal

371kcal

440kcal

グルコサミン
コンドロイチン

 

主原料

チキン&サーモン

牛肉

鹿肉、鶏肉

原産国

イギリス

日本

オランダ

コスト*

163円

 

74円

*炭水化物はドッグフードに表記されていないため、100%ー(たんぱく質、脂質、繊維、灰分、水分の合計)で当サイトにて計算しています

*コストは代表して3kgの成犬、全てのドッグフードを税込に合わせて計算しています

 

『モグワン』

11569

・野菜、くだものが豊富に入っています!

・グルコサミン・コンドロイチン配合

・オメガ3、オメガ6配合

・主原料がチキンとサーモンのミックス

 

たんぱく質が28%と多すぎないため、メインのドッグフードに適しています。

関節ケアをしてあげたいトイプードルには、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているのはとても嬉しいです。

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

76g

163円

4,890円

4kg成犬

89g

190円

5,700円

5kg成犬

104g

222円

6,660円

コスト・・・1.8kg 3,960円(税抜)通常価格 、 3,564円(税抜)定期購入

*コストは定期購入で計算

 

『レオ&レア』

・国産ドッグフード

・主原料は牛肉

・マイカルテを作成し、愛犬に最適なオリジナルフードや1日の給与量を提案してもらえます。

 

現在インスタで話題沸騰中のドッグフードです。

レオ&レアは、入力したワンちゃんのデータをもとに、最適なレシピを選んでもらえます。

 

半オーダーメイドです。

レギュラーサイズは、なんと愛犬の写真入り!

クリスマスバージョンやサマーバージョン、バレンタインバージョンなど、これがとにかくかわいくて飼い主の心を掴まれます♡

 

国産ドッグフードで、全て人間が食べられるヒューマングレードにこだわっています。

 

「できるだけシンプルに、安心できる良質の食べ物を」というのがレオ&レアのコンセプト。

手間暇がかかっているためコストは若干高めですが、とても良いフードです!

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3.6kgシニア犬

56g

167円

5,010円

*コストは定期便レギュラーサイズ800g 2,205円を税込にして計算

*給餌量は、登録した愛犬の体重や年齢、運動量などによって最適な量を提案してもらえます

 

『ファインペッツ』

・主原料は鹿肉、鶏肉

・消化吸収率が87%ととても高い

・めちゃくちゃコスパが良い◎

 

アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉を主原料に使用しています。

グレインフリーではありませんが、アレルギー性の高いとうもろこし・小麦は使用していません。

 

消化吸収率がとても高いため、少ない給餌量で1日分の栄養を賄うことができます

少食の子にとくにおすすめ!

大食いさんは、食べ過ぎると確実に太るため要注意。

 

グルコサミン、コンドロイチンが配合なのも嬉しいです。

給餌量が少ないため、プレミアムフードの中で抜群にコスパが良いです!

1.5kg入り3,142円(税抜)のところ、同じものがなんと1,000円でお試しができます!!

超お得なので、お試しだけでも買っておくとよいです。

(そのまま定期コースに移行するというシステムではないので、安心して買ってOK)

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

33g

74円

2,220円

4kg成犬

45g

101円

3,030円

5kg成犬

55g

124円

3,720円

 

-カナガンの評価
-,

Copyright© トイプードルの為のおすすめドッグフード選び【辛口注意! 】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.