トイプードルの悩み

【去勢手術】トイプードルには、去勢手術するのに適した時期がある!

更新日:

kyosei

 

トイプードルを飼うと、成長に合わせた悩みは尽きないと思いませんか?

 

我が家もトイプードルのくーを迎えてから、様々な決断をしてきましたが、

一番悩んだのが、避妊手術/去勢手術についてでした。

 

うちは女の子だったので避妊手術を考えましたが、

今回は、男の子のトイプードルの去勢手術について考えてみたいと思います。

 

友達ワンコの去勢事情

8bd65a706dc2f239fe6203d19c9de43d_s

 

学生時代からの友達の家にはトイプードルの男の子がいます。

私がくーを飼った3年後くらいに、小さなトイプードルを飼い始めました。

 

確かどこか遠くのブリーダーさんから購入したようで、

空輸便でトイプードルを受け取ったようなのですが、

ティーカッププードルの顔の小さいカワイイ男の子でした♪

 

 

友達の家の近所にはドックランがあって、

でそこで遊ばせたいなぁと考えていたようなのですが、

男の子のトイプードルを飼うのは初めてだったので、

他のワンちゃんに対して発情してしまわないか心配していました。

 

ある時、動物病院の先生に相談したら、

「去勢手術をすることによって、

自分のトイプードルが他のワンちゃんに発情してしまうことを防止するだけではなく、

他にもメリットもある」という事がわかりました。

 

例えば、男の子(オス)の場合、

発情期になると、ホルモンの関係で凶暴になったり、吠える事があるようです。

 

しかし、去勢手術することでホルモンを抑えられるので、

穏やかな性格になりやすいです。

マウンティング行動が無くなることもあります。

 

またオス犬の場合、年齢を重ねるにつれて前立腺肥大や精巣腫瘍になることがあるのですが、

去勢することで生殖器の病気の心配をせずに済むと言われました。

 

確かにうちのくーが避妊手術した時にも、

「子宮系の病気になる心配が無くなりますよ」と言われたのを思い出しました。

 

でも病気でもないのに、人間の都合で手術をするようで

なかなか決心が付かなかったのを覚えています。。。

 

トイプードルの去勢手術する時期は・・・

aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

結局我が家は避妊手術をしたのですが、友達ワンコも去勢することになりました。

 

「いつ頃手術するのがいいのだろう?」

かかりつけの動物病院で相談した所、

”ベストは、生後6ヶ月~1年以内”と言われたそうです。

 

通常、オスの生殖能力が完成するのが、生後1年位。

去勢手術するには、オスの生殖能力が完成する前に手術をした方がおすすめだということでした。

 

でも、去勢手術は、全身麻酔が必要な手術です。

人間でも手術の際に様々な検査や説明があるように、

トイプードルの去勢手術の時にも犬も、手術の前に説明がありました。

麻酔を使って手術することは少なからずリスクがあるからです。

 

全身麻酔をかけて手術することは、やっぱり不安でしたし心配でした。

 

友達ワンコのトイプードルは、結局生後8ヶ月の時の去勢手術を行ったのですが、

タイニープードルだったので、一般的なトイプードルに比べると小さい子です。

 

獣医さんからは

「体が小さいので、麻酔のコントロールが難しいかもしれない」という事も聞いていて、

1泊2日の宿泊を伴う手術コースにしたようです。

 

all

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのくーは標準体重の3.2キロだったのですが、やはり1泊2日の宿泊でしたので、

去勢手術・避妊手術の時には宿泊を伴うのが、一般的なスケジュールなのかもしれません。

 

でもやっぱり手術当日は、「手術が終わりました」という連絡を頂くまで

とっても長く感じたのを覚えています。。。

 

オスには発情期がありません

64d229c203c8be46a60ab8d3afb3f642_s

 

女の子(メス)の場合は、年に2回ヒート(発情)があります。

が、オスのトイプードルには”発情期”がないそうです。

びっくりしました!

 

つまり、発情期のメスのにおいに誘われて、

オスの場合はいつでもOKな状態なのだそうです。

 

そのため、男の子のトイプードルのママさんは、去勢手術をしない場合

他のワンちゃんにマウンティング行動をしないか1年中見ている必要があります。

 

マウンティングをお散歩中やドッグランで他のワンコにすると、

飼い主として恥ずかしいものなんだそうです・・・

 

 

去勢手術の費用は、病院によって違います。

ですが、女の子の避妊手術より男の子の去勢手術の方が安い傾向にあります。

自治体によっては助成金が出るところもありますので、

各自治体のHPで確認してみましょう!

 

また持病があると持病の内容によっては、去勢手術ができないこともあると聞きました。

去勢手術は体力がある子犬のうちの方が回復も早いです。

 

うちの場合は、ダラダラと悩んでいる間に妊娠適齢期をとっくにすぎてしまい、

7歳頃に手術しました。

7歳になっても幸い病気知らずの子だったので、手術することができましたが、

それだったらもっと早めに手術していた方がくーの負担も軽かったかもしれないな・・・

と後から思いました。

 

手術を悩んでいるようであれば、一度獣医さんに相談してみましょう。

 

去勢手術後は、体重管理をしっかりと!

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

 

避妊手術・去勢手術をすると、手術前に比べて太りやすくなる傾向があります。

うちのくーが手術をする前にも同じように言われました。

 

実際に手術前に比べると、少し太りました。

 

うちの場合は元々食に興味がない子だったので、

太ったといっても適正体重範囲内なので気にせずにすみましたが、

元々食べることが好きな子の場合は、運動を増やしたりドッグフードの量を考えてあげないと

ブクブクと太ってしまいます。

 

太らないように注意することより、

太ってしまったトイプードルをダイエットさせる方がよっぽど大変です。

参考:【太った?】トイプードルのダイエット! ストレスなく無理せず痩せる方法

 

なので、避妊手術・去勢手術後は、太りやすくなるということを頭に入れて

ドッグフードを調整していきましょう!

 

*:.。*2019年国産グレインフリーのドッグフードランキング*。:*・'

↓     ↓     ↓     ↓     ↓

当サイトが、トイプードルにおすすめするドッグフード

  • 危険な添加物がはいっていない
  • ヒューマングレードの原材料を使っている
  • 主原料が肉か魚(動物性たんぱく質)になっている

 

この3の条件を満たしたドッグフードの中から、日本の室内で飼っているトイプードルを想定し、たんぱく質が25%〜30%程度、炭水化物が50%以下のドッグフードを選びました。

炭水化物は、当サイトにて計算した数値になります。

 

これらをベースにして、運動量が多い子は時々もう少したんぱく質が多いドッグフードを食べさせるなど、ドッグフードをローテーションしていくのがおすすめ!

 

 

モグワン

レオレア

ファインペッツ

たんぱく質

28%

25%

27%

脂質

12%

11%

16%

粗繊維

3%

1.3%

4.5%

灰分

8%

9%

8.2%

水分

8%

7%

8%

炭水化物*

41%

46.7%

36.3%

エネルギー
(100gあたり)

344kcal

371kcal

440kcal

グルコサミン
コンドロイチン

 

主原料

チキン&サーモン

牛肉

鹿肉、鶏肉

原産国

イギリス

日本

オランダ

コスト*

163円

 

74円

*炭水化物はドッグフードに表記されていないため、100%ー(たんぱく質、脂質、繊維、灰分、水分の合計)で当サイトにて計算しています

*コストは代表して3kgの成犬、全てのドッグフードを税込に合わせて計算しています

 

『モグワン』

11569

・野菜、くだものが豊富に入っています!

・グルコサミン・コンドロイチン配合

・オメガ3、オメガ6配合

・主原料がチキンとサーモンのミックス

 

たんぱく質が28%と多すぎないため、メインのドッグフードに適しています。

関節ケアをしてあげたいトイプードルには、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているのはとても嬉しいです。

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

76g

163円

4,890円

4kg成犬

89g

190円

5,700円

5kg成犬

104g

222円

6,660円

コスト・・・1.8kg 3,960円(税抜)通常価格 、 3,564円(税抜)定期購入

*コストは定期購入で計算

 

『レオ&レア』

・国産ドッグフード

・主原料は牛肉

・マイカルテを作成し、愛犬に最適なオリジナルフードや1日の給与量を提案してもらえます。

 

現在インスタで話題沸騰中のドッグフードです。

レオ&レアは、入力したワンちゃんのデータをもとに、最適なレシピを選んでもらえます。

 

半オーダーメイドです。

レギュラーサイズは、なんと愛犬の写真入り!

クリスマスバージョンやサマーバージョン、バレンタインバージョンなど、これがとにかくかわいくて飼い主の心を掴まれます♡

 

国産ドッグフードで、全て人間が食べられるヒューマングレードにこだわっています。

 

「できるだけシンプルに、安心できる良質の食べ物を」というのがレオ&レアのコンセプト。

手間暇がかかっているためコストは若干高めですが、とても良いフードです!

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3.6kgシニア犬

56g

167円

5,010円

*コストは定期便レギュラーサイズ800g 2,205円を税込にして計算

*給餌量は、登録した愛犬の体重や年齢、運動量などによって最適な量を提案してもらえます

 

『ファインペッツ』

・主原料は鹿肉、鶏肉

・消化吸収率が87%ととても高い

・めちゃくちゃコスパが良い◎

 

アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉を主原料に使用しています。

グレインフリーではありませんが、アレルギー性の高いとうもろこし・小麦は使用していません。

 

消化吸収率がとても高いため、少ない給餌量で1日分の栄養を賄うことができます

少食の子にとくにおすすめ!

大食いさんは、食べ過ぎると確実に太るため要注意。

 

グルコサミン、コンドロイチンが配合なのも嬉しいです。

給餌量が少ないため、プレミアムフードの中で抜群にコスパが良いです!

1.5kg入り3,142円(税抜)のところ、同じものがなんと1,000円でお試しができます!!

超お得なので、お試しだけでも買っておくとよいです。

(そのまま定期コースに移行するというシステムではないので、安心して買ってOK)

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

33g

74円

2,220円

4kg成犬

45g

101円

3,030円

5kg成犬

55g

124円

3,720円

 

-トイプードルの悩み

Copyright© トイプードルの為のおすすめドッグフード選び【辛口注意! 】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.