カナガンの評価

『カナガンドッグフード』を食べない、食べなくなった時の対処法教えます!

更新日:

カナガンドッグフードを食べない!

今まで食べていたのに食べなくなった!!

 

私がうちのくーにカナガンを食べさせようと思ったきっかけは、「カナガンは食いつきが良い!」というのを聞いたからです。

うちのくーは幸いカナガンを食べてくれましたが、残念ながらカナガンを食べない子もいます。

最初食べていたのに、食べなくなったという子もいます。

こちらの記事では、カナガンドッグフードを食べない時の対処法についてまとめていきたいと思います。

 

カナガンを食べない時に、考えて欲しいこと

「食いつき」だけを心配しているならカナガンでなくてもよい

もしもあなたが、「食いつき」だけを考えてドッグフードを選んでいるのであれば、カナガンを食べないなら他のドッグフードを選べばいいだけです。

知っていますか?

実はメーカーにとってドッグフードの食いつきを良くするというのは、とても簡単なことです!

脂肪分や塩分を増やしたり、香料、うまみ成分を加えれば、ワンちゃんの「食いつき」はたちまちよくなります。

実際にホームセンターなどで市販されているドッグフードには、食いつきをよくするために危険な合成香料などの添加物がたくさん使われています。

しかしあなたは、粗悪な原材料が使われているドッグフードでもいいから、ガツガツ食べて欲しいわけではないですよね?

「原材料の品質がよいドッグフードを食べてほしい」と思っていることと思います。

 

特に今まで添加物がたくさん入っているようなジャンキーなドッグフードを食べ続けてきたトイプードルちゃんの場合、素材の味をいかしたカナガンは、まずそうに見えてしまうかもしれません。

例えば私の小学生の娘は、たまに食べるファーストフードのハンバーガーが大好きです。

あまりお腹が空いていない時でも、大喜びでバクバク食べます。

たまに食べるカップラーメンも、大人と同じ量を完食します。

でもその一方で、素材の味を活かしたお魚料理やお野菜料理になると、なかなか箸がすすみません。

しかし私も、娘の健康を考えて栄養のあるものを食べさせたいので、例えばにんじんを農家直売の無農薬のものに変更したり工夫します。

すると独特の人参くささがなくなるようで、生のまま野菜スティックでポリポリ食べてくれたということがありました。

つまり何が言いたいかというと、カナガンは素材が良いのです。

【レビュー】カナガンはトイプードルに適している! 成分とおすすめ度

「安心して食べさせられるドッグフードを与えたい」 そう思って様々なドッグフードを調べた結果、 私がうちのトイプードル、くーの為に選んだドッグフード。それが「カナガン」です。ドッグフードについて調査するうちに分かってきたカナガンの良さがあります。カナガンがトイプードルに適していると思う理由もあります。カナガンに変えてからの体調の変化や、かかりつけの動物病院の先生に聞いたこともまとめました。

続きを見る

 

私がカナガンを食べさせている理由

私がうちのくーにカナガンを食べさせているのも、同じ理由からです。

最初は「くーは少食だから、栄養たっぷりのカナガンを食べてくれたらいいな」という感じだったのですが、ドッグフードを調べれば調べるにつれ「カナガンを食べさせたい!」という気持ちが強くなりました。

というのは、プレミアムフードとよばれる価格が高めのドッグフードはたくさんありますね。

しかしその中で、グレインフリーのもので合成添加物を使っていない安全なドッグフードは、果たしてどれくらいあるでしょうか?

・・・残念ながらプレミアムフードの中にも、危険な添加物が使われているドッグフード、不要な添加物が使われているドッグフードがあります。

そう、価格だけで判断できないのが、ドッグフード選びの難しいところです。

グレインフリーで、合成添加物不使用。

ドッグフードには必要のない香料や着色料を使わず素材の味で勝負しているのが、このカナガンなのです!

これってサラッと書いているけど、こんなドッグフードって本当に少ないんですよ。

ちなみにペットショップや動物病院でおすすめされる超有名なドッグフードの原材料を調べた所、残念ながらウチのコに食べさせたいと思えるようなレベルではありませんでした・・・

参考:【検証】ロイヤルカナンはトイプードルに適していますか?

 

カナガンドッグフードを食べない原因

あなたのワンちゃんが、カナガンを食べない原因として考えられることは次の2つです。

カナガンを食べない原因

初めて食べるカナガンに警戒している

カナガンに飽きた

 

初めてカナガンを与える時が勝負の分かれ目

うちのくーを見ていて思ったのですが、新しいドッグフードを食べるか食べないかって、”初めてあげた時”にかかっているような気がします。

つまり、「最初くんくん匂いを嗅いで食べなかったら、結構厳しいんじゃないか」というのが私の印象。

というのは、トイプードルって賢いですよね?

そうです、賢いのです!なので、ちゃーんと覚えてるんですよね・・・(;´▽`A``

 

カナガンを初めてあげるときの注意点

巷でよく言われていることですが、「1週間かけて、ゆっくりとドッグフードを変更していく」というのを実行します。

なんなら1週間ではなく、2週間・3週間かかってもいいです。

少しずつ少しずつ、ワンちゃんに気づかれないように今のドッグフードに少量ずつ混ぜる。

そして気づかれないように少しずつカナガンの味に慣れさせていきます。

それが、「カナガンを食べてくれない」ということに陥らないための唯一の予防方法です。

 

また、最初はカナガンを食べていたけど段々食べなくなることもあります。

ワンちゃんがカナガンに飽きてしまった時ですね。

うちのくーも同じドッグフードを食べ続けていると、段々食いつきが悪くなってくることがあります。

 

カナガンドッグフードを食べない子への対処法

よく本やネットで「15分経っても食べないようなら片付ける」「おやつはNG」「トッピングもNG」というスパルタ教育系のアドバイスが書いてありますが、私はその方法は好きではありません。

だって食事って楽しいものですよね?

ワンちゃんが食べないのは、食べないなりの理由があると思うんです。

「最初食べていたけど食べなくなった」ということもあるでしょう。

ひょっとすると、ドッグフードが酸化して味が落ちてしまっているのかもしれません。

毎日毎日同じご飯で、飽きてきたのかもしれません。

「単なるわがまま」で済ませてしまうのは簡単ですが、食べないことは何らかのSOSかもしれませんので、私はそれはしたくないです。

なので、スパルタ教育系以外の解決方法を考えます!

 

まず食べないからとムキになるのは、あなたもワンちゃんもストレスになりますから、ここはいったんカナガンはおいておきましょう。

一度開封しても3ヶ月もちますので大丈夫です。

そして今までのドッグフードに戻して、カナガンのことを忘れてもらう。

そして1ヶ月くらい経ってから、もう1度少しずつからリトライしてみましょう。

それでもまだ頭の良い子の場合は覚えていて、ぷいっとしてしまうかもしてませんが、一度は試す価値はあります。

 

電子レンジで温める

ドライフードを電子レンジでチンすると、できたてのような香ばしいにおいがします。

犬はにおいで食べるかどうかを決めているので、温めて香りを出してあげると食べることがよくあります。

10秒か20秒くらいチンするだけですし、とてもかんたんな方法なので試してみてください。

 

お湯やスープに混ぜる

同じようにお湯やスープに混ぜても、香りがでます。

この時熱湯ではなく、ぬるま湯程度に冷ましたものを加え熱くないことを確認してから食べさせてくださいね。

スープは、犬が食べてはいけないものが入っていなければ、ママが作る自家製のものでOKです。

私はよく家族の夕飯用に野菜スープを作る時に、くーにおすそ分けします。

たまねぎやだしを入れる前に、取り分けるようにすると良いです。

 

カナガンの上にトッピングする

私は現在、トッピングごはんにチャレンジしています。

スープに混ぜるのもトッピングごはんの1つですね。

以前は「犬はドライフードだけで食べさせるもの」と思っていましたが、ドライフードだけよりもトッピングすることで栄養面でよいことを知りました。

くーはドライフードだけを食べさせていた頃よりも、本当に美味しそうにバクバク食べてくれます。

フードをよそうときは、足元に来てプリプリお尻ふって待ってくれ、食べ終わるとニコニコこちらに歩いてきます。

これはカナガンを食べさせる前、一般的な粗悪なドッグフードを無理矢理食べさせていたときには、とてもとても想像できなかった姿です。

トッピングすると、どんなドライフードでも食べるようになると思います。

しかしベースとなるドッグフードは、必ず粗悪な原材料で作られていないドッグフードを選んでくださいね!

 

ドッグフードをローテーションする

カナガンを食べないからという理由だけでなく、ドライフードのローテーションは全ての飼い主さんにおすすめしています!

というのも、どんなに良いと言われているドッグフードを選んでも、それが完璧という保証がないからです。

ドッグフードは人間が作るものなので、人的ミスが無いとも限りません。

フードをローテーションしておけば、食べているドッグフードにリコールなどの問題が生じた時に、ワンちゃんへの健康被害を最小限にすることができます。

またドッグフードは、メーカーごとに考え方や原材料が大きく異なります。

たとえば「犬はもともとの祖先は狼なのだから、肉食」という考えもあれば「人間と暮らす中で雑食になってきた」という考えで作られているフードもあります。

「穀物は全く必要ない」というフードもあれば、「良質な穀物を少量、取ったほうが良い」というフードもあります。

メーカーごとの考えで作られているのがドッグフードなので、1種類を食べ続けるよりも主原料が異なるものをローテーションさせた方が良いというのが私の考えです。

 

カナガンを諦める

カナガンをどうしても食べない時は、諦めて別のドッグフードを選ぶのもよいでしょう。

グレインフリーで危険な添加物が使われていないもの、くーの食いつきがよかったものを考えると、カナガンの次におすすめしたいのは、ずばりFINEPET’Sのドッグフード「極」(きわみ)です。

カナガンの主原料はチキンですが、極の主原料はアヒル肉とニシン肉です。

主原料がガラリと変わることで、食べてくれる可能性は高いです。

 

でも・・・ぶっちゃけ、めちゃくちゃ高いです。

1.5キロで5,278円します。

でもこれが1,000円でお試しができます!!!(しかも現品)

>>タップして、1,000円のお試し「極」の詳細を確認する

 

極の供給量は、カナガンよりもさらに少ないです。

15キロまでの子ならは体重の1〜1.2%とかかれているので、3.4キロのくーの場合、1日に34g〜40.8g

くーは10歳のシニアですから、もう少し少なめに与えました。

1日に32g〜35gくらいです(それを朝晩2回に分けました)

 

じゃぁなんで、先に「極」をすすめないの?

これだけ「極(きわみ)」を絶賛してなぜ先にカナガンをおすすめしていたかというと、「極」は高いからです。

そして何より「極」より価格の安いカナガンに、悪い点が見当たらないからです。

「極(きわみ)」ではなく同じ会社のファインペッツの方であればカナガンより安いですが、良質であっても穀物入りです。

私はやっぱり長期的にあげるのであれば、まずはグレインフリーが良いと考えています。

(時々フードのローテーションで良質な穀物入りを与えるのはOKですが・・・)

 

以上のことから、コスパや成分、保存方法までトータルに考えた所、まずカナガンを食べさせてみる。

そして、カナガンがどうしてもNGな子は「極」という流れにしました。

>>まずは「カナガン」の詳細を確認する

参考:【裏ワザ】カナガンをお試ししたい時! 格安で買う裏ワザ購入方法見つけた!

 

カナガンを食べなかった時に・・・

>>「極」とファインペッツの詳細はコチラ

 

※ちなみに、大きな声では言えませんが、ファインペッツと極を超お買い得でお試し購入したあとに、電話営業などは1回もありませんでした。

(ありがとうメールが届いただけです)

※この価格で購入できるのは初回のみだけなので、気になる方はチェックしてみてください♪

 

まとめ

カナガンドッグフードを食べない、食べなくなった時の原因は主に「初めて食べるカナガンに警戒している」か「飽きてしまった」かのどちらか。

初めて食べるカナガンに警戒しているようなら、バレないように今までのフードに少しずつ混ぜていく。

飽きて食べないようなら、トッピングなど味に変化をつけてあげよう!

それでもカナガンを食べないときは、諦めて別のグレインフリードッグフードに変更しましょう。

 

*:.。*2019年国産グレインフリーのドッグフードランキング*。:*・'

↓     ↓     ↓     ↓     ↓

当サイトが、トイプードルにおすすめするドッグフード

  • 危険な添加物がはいっていない
  • ヒューマングレードの原材料を使っている
  • 主原料が肉か魚(動物性たんぱく質)になっている

 

この3の条件を満たしたドッグフードの中から、日本の室内で飼っているトイプードルを想定し、たんぱく質が25%〜30%程度、炭水化物が50%以下のドッグフードを選びました。

炭水化物は、当サイトにて計算した数値になります。

 

これらをベースにして、運動量が多い子は時々もう少したんぱく質が多いドッグフードを食べさせるなど、ドッグフードをローテーションしていくのがおすすめ!

 

 

モグワン

レオレア

ファインペッツ

たんぱく質

28%

25%

27%

脂質

12%

11%

16%

粗繊維

3%

1.3%

4.5%

灰分

8%

9%

8.2%

水分

8%

7%

8%

炭水化物*

41%

46.7%

36.3%

エネルギー
(100gあたり)

344kcal

371kcal

440kcal

グルコサミン
コンドロイチン

 

主原料

チキン&サーモン

牛肉

鹿肉、鶏肉

原産国

イギリス

日本

オランダ

コスト*

163円

 

74円

*炭水化物はドッグフードに表記されていないため、100%ー(たんぱく質、脂質、繊維、灰分、水分の合計)で当サイトにて計算しています

*コストは代表して3kgの成犬、全てのドッグフードを税込に合わせて計算しています

 

『モグワン』

11569

・野菜、くだものが豊富に入っています!

・グルコサミン・コンドロイチン配合

・オメガ3、オメガ6配合

・主原料がチキンとサーモンのミックス

 

たんぱく質が28%と多すぎないため、メインのドッグフードに適しています。

関節ケアをしてあげたいトイプードルには、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているのはとても嬉しいです。

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

76g

163円

4,890円

4kg成犬

89g

190円

5,700円

5kg成犬

104g

222円

6,660円

コスト・・・1.8kg 3,960円(税抜)通常価格 、 3,564円(税抜)定期購入

*コストは定期購入で計算

 

『レオ&レア』

・国産ドッグフード

・主原料は牛肉

・マイカルテを作成し、愛犬に最適なオリジナルフードや1日の給与量を提案してもらえます。

 

現在インスタで話題沸騰中のドッグフードです。

レオ&レアは、入力したワンちゃんのデータをもとに、最適なレシピを選んでもらえます。

 

半オーダーメイドです。

レギュラーサイズは、なんと愛犬の写真入り!

クリスマスバージョンやサマーバージョン、バレンタインバージョンなど、これがとにかくかわいくて飼い主の心を掴まれます♡

 

国産ドッグフードで、全て人間が食べられるヒューマングレードにこだわっています。

 

「できるだけシンプルに、安心できる良質の食べ物を」というのがレオ&レアのコンセプト。

手間暇がかかっているためコストは若干高めですが、とても良いフードです!

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3.6kgシニア犬

56g

167円

5,010円

*コストは定期便レギュラーサイズ800g 2,205円を税込にして計算

*給餌量は、登録した愛犬の体重や年齢、運動量などによって最適な量を提案してもらえます

 

『ファインペッツ』

・主原料は鹿肉、鶏肉

・消化吸収率が87%ととても高い

・めちゃくちゃコスパが良い◎

 

アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉を主原料に使用しています。

グレインフリーではありませんが、アレルギー性の高いとうもろこし・小麦は使用していません。

 

消化吸収率がとても高いため、少ない給餌量で1日分の栄養を賄うことができます

少食の子にとくにおすすめ!

大食いさんは、食べ過ぎると確実に太るため要注意。

 

グルコサミン、コンドロイチンが配合なのも嬉しいです。

給餌量が少ないため、プレミアムフードの中で抜群にコスパが良いです!

1.5kg入り3,142円(税抜)のところ、同じものがなんと1,000円でお試しができます!!

超お得なので、お試しだけでも買っておくとよいです。

(そのまま定期コースに移行するというシステムではないので、安心して買ってOK)

 

1日あたりの給餌量

1日あたりのコスト

1ヶ月あたりのコスト

3kg成犬

33g

74円

2,220円

4kg成犬

45g

101円

3,030円

5kg成犬

55g

124円

3,720円

 

-カナガンの評価
-,

Copyright© トイプードルの為のおすすめドッグフード選び【辛口注意! 】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.